タグ別アーカイブ: 東アジアカップご紹介

東アジアカップご紹介

東アジアカップはアジア地域で影響力がある国際大会である。全称はEAFF E-1フットボールチャンピオンシップですが、東アジアサッカー連盟(EAFF)が主催することになります。初試合は2003年で日本開催された大会です。以後2年ごとに日本、韓国、中国の3か国持ち回りで開催されることになっている。

2005年韓国第二回大会で、東アジア女子サッカー大会も行なわれた。2008年の中国大会からは、女子大会も東アジア女子サッカー選手権となり、男女とも予選大会を行うようになった。

東アジアサッカー連盟は2012年連盟創立10周年時に、祝いイベントとプロモーション活動を開催されました。その時、東アジアサッカー大会公式に東アジアカップを改名となります。

選手権チームは下記通りです。

男子グループ:日本、中国、韓国、北朝鮮、香港、チャイニーズタイペイ、グアム、 モンゴル、マカオ、北マリアナ諸島、オーストラリア(東アジアカップゲストチームとして出場)

女子グループ:日本、中国、韓国、北朝鮮、香港、チャイニーズタイペイ、グアム、 モンゴル、北マリアナ諸島、オーストラリア(東アジアカップゲストチームとして出場)

東アジアカップエンブレム:

決勝戦男子グループランキング:

決勝戦女子グループランキング:

東アジアカップ最多優勝チームは韓国代表です(優勝4回)。韓国チームはランキング上位に占めて、アジア地域の実力サッカーチームだと思います。弊店は韓国代表 ユニフォーム を提供して、韓国代表を応援する方は、ぜひ弊店へ